官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~第6期生募集開始!

日本学生支援機構が、官民協働による海外留学支援制度(奨学金等)の申請を募集しています。

概    要:大学、大学院に在籍する日本人を対象に、以下を行うもの。
(1)留学に必要な経費の一部を奨学金として支給
(奨学金:月額最大16万円、往復渡航費:最大25万円、授業料:最大60万円)
(2)留学前後の研修の提供
(3)留学生のネットワーク提供

派遣期間:平成29年4月から平成29年10月までに留学が開始されるもの。
28日以上2年以内(3か月以上推奨(「海外初チャレンジ応援」枠は除く))

応募方法:学生が申請書を作成し、大学を介して平成28年10月24日(月)までに日本学生機構に提出。
申請手続きは日本学生支援機構のオンラインシステムを利用して行います。応募したい場合は事務局に申し出てください。

※大学事務局提出期限:平成28年10月11日(火)

申請コース:
(1)理系、複合・融合系人材コース
(2)新興国コース
(3)世界トップレベル大学等コース
(4)多様性人材コース

詳細は、以下を参照してください。
官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~

http://www.tobitate.mext.go.jp/