平成25年度中国・大連での企業実務研修生に同窓会より助成金

8月20日から9月3日までの15日間、中国・大連で行われる企業実務研修に参加する本学生2名(機械システム工学科3年加藤雄大さん、知能デザイン工学専攻1年出町俊明さん)に対し、本学同窓会から留学助成金が交付されました。加藤さんらは、「この貴重な機会を最大限生かし、これからの選択に影響を与える経験をしてきたい」と抱負を述べました。この事業は、富山県・大連YKKジッパー社の主催によるもので、本学からは、平成24年度の3名につづき、2度目の参加になります。

13.08.06 同窓会助成金授与式 007