官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~第3期生募集開始!

日本学生支援機構が、官民協働による新たな海外留学支援制度(奨学金等)の申請を募集しています。

概    要:大学、大学院に在籍する日本人を対象に、以下を行うもの。
(1)留学に必要な経費の一部を奨学金として支給
(奨学金:月額最大20万円、往復渡航費:最大20万円、授業料30万円/年上限)
(2)留学前後の研修の提供
(3)留学生のネットワーク提供

派 遣 期間:平成27年8月21日から平成28年3月31日までに留学が開始されるもの。
28日以上2年以内(3か月以上推奨)

応 募 方法:学生が申請書を作成し、大学を介して4月3日までに日本学生機構に提出。
※大学事務局提出期限:2015年3月27日(金)

申請コース:(1)自然科学系分野・複合・融合系分野
各分野における学修、研究やフィールドワーク、インターンシップ等
の体験活動を行う留学
(2)人文・社会科学系分野
・新興国派遣
新興国において現地語の習得、異文化理解、インターンシップや
ボランティア等の活動を行う留学
・世界トップレベル大学等派遣
世界大学ランキング上位100位以内に位置する大学や研究所で
学修、フィールドワーク、インターンシップ等の体験活動を行う留学
(3)多様性人材
各々の分野や活動において、世界を視野に社会に影響を与えていきたい
という意欲のある人材が行う留学

 

詳細は、以下を参照してください。
官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~募集要項
http://tobitate.jasso.go.jp